スムーズに家事を進めよう

>

洗濯機を回してから出かける

出かける前に済ませる家事

外出する前に、洗濯機を回すことを忘れないでください。
洗剤をいれてスイッチを入れれば良いので、忙しくてもできるはずです。
干すのは、帰ってきてからでも構いません。
帰宅してから洗濯機を回すと、干せるまで時間が掛かります。
その時間がもったいないので、帰宅してすぐ干せる状態を作っておきましょう。
洗濯物が溜まっている場合は、2回に分けても構いません。

その際は1回目の洗濯を出かける前に済ませて、帰って来てから2回目の洗濯をしてください。
家族が多い場合は、それだけ衣料品の数も増えます。
工夫して、洗濯の負担を減らしてください。
朝にどんな家事をするか、決めておくとスムーズに行動できます。
予定を考えて、行動しましょう。

朝に洗濯するメリット

夜に洗濯機を回すと、近所に音が聞こえてしまう可能性があります。
意外と洗濯機の音は大きいので、ご近所トラブルになりやすいです。
ですから、朝に回した方が良いと言われます。
特にアパートやマンションなどの賃貸で暮らしている人は、騒音に気をつけなければいけません。
朝のうちに洗濯機を回して、夜に干せばトラブルは起こりません。

しかし夜に干しても、洗濯物が乾かないと思っている人が見られます。
その際は、除湿器を使うと良いですね。
室内の湿気を吸収してくれるので、いつもより早く洗濯物が乾くと思います。
乾燥器は、洗濯機ほど音がうるさくないので、夜に使用しても近所迷惑になることはありません。
乾燥器も用意して、家事を効率良く終わらせましょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る