スムーズに家事を進めよう

>

朝に家事をすばやく済ませる方法

起きたら起動させよう

朝に掃除してしまえば、帰ってからする手間を削減できます。
しかし朝の時間は忙しいので、なかなか自分で掃除できないでしょう。
時間を有効に使うなら、お掃除ロボットに任せるのが良い方法です。
お掃除ロボットは、自動で室内を探索してホコリを見つけたら吸い取ってくれます。
その間は、他の作業ができるので掃除の時間をわざわざ確保しなくても大丈夫です。

忙しいことを理由にしていると、ずっと掃除をしないので次第に部屋が汚くなってしまいます。
朝に掃除するのが大変だったら、お掃除ロボットを購入してください。
簡単に購入できる金額ではありませんが、持っていれば朝の時間をもっとゆっくり過ごせるので、出かける準備がスムーズに終わります。

ルートを覚えさせよう

お掃除ロボットを購入したら、まずルートを覚えさせなければいけません。
時間がある時に、室内の掃除するルートを記録しましょう。
するとスイッチを入れると、その通りに動いてくれます。
家具の下も、忘れないように掃除させてください。
これまで、家具の下も人間がかかんで掃除していたと思います。
ですが身体に負担を与える体制なので、お掃除ロボットに任せてください。

狭いスキマにも入り込める面が、お掃除ロボットのメリットです。
しかしお掃除ロボットでも、部屋の隅のゴミを取るのは難しいと言われています。
部屋の隅はゴミが溜まりやすいので、気づいた時に自分でゴミを回収してください。
しかしこれまでよりは、掃除の負担が減るのでおすすめです。


この記事をシェアする
TOPへ戻る